湯たんぽは陶器がおすすめ!正しい使い方と口コミ

今話題の暖房器具、陶器の湯たんぽ。
やや取り扱いにくいところもありますが、愛用者が続出し、リピート率も大変高いのです。
陶器の湯たんぽ!?と思われる方も、
冷えとりの本を読んで陶器の湯たんぽが欲しくなった!という方も
陶器製の良さと正しい使い方、実際に使った方の口コミをご紹介します!

スポンサーリンク
  

湯たんぽは陶器がおすすめな理由とは?

今年も寒くなり、湯たんぽを探している方は多いのではないでしょうか?
冷え性の女性を中心に、電気毛布や乾燥する布団乾燥機よりも、心地よい睡眠を得るためには湯たんぽが一番良いといわれます。
そんな湯たんぽにもさまざまな種類があり、
・ 樹脂製(軽くて持ち運びしやすい、安い、割れにくい)
・ レンジで温めるタイプ(手軽に温められる、中身はゲル)
・ 金属製(そのまま火にかけることができる ※製品によります)

などがありますが、今回おすすめするのは陶器製。今陶器製の湯たんぽが、冷えとり中の方、また冷え性を改善したい方に注目を集めているのです。(「冷えとり」の冷えと冷え性は異なります)

陶器製の湯たんぽは、
・ 冷めにくい
・ 独特の体に優しいあたたかさ
・ 遠赤外線効果が高い
・ 割らなければ半永久的に使える。
・ 陶器ならではの手作りの質感が人気(流通している製品は美濃焼が多い)
・ 匂いがしない

という魅力が揃います。寒い日に湯のみに熱いお茶を入れてそっと手で包みたくなるあのじんわ〜〜〜りとした温もりが朝起きる時まで続くのが特徴で、足湯に近い環境を作り出します。一度使ったら他の湯たんぽが使えなくなります。3~1000μmの波長の電磁波である遠赤外線は、細胞の損傷を修復するとされる6~12μm波長をも含み、免疫力を高めるとして癌治療をはじめとする医療業界で注目されています。

ただし、このかわいい陶器の湯たんぽは、上手に付き合うコツがあります。
購入前に正しい使い方を少しお勉強しましょう。

湯たんぽ陶器製の使い方

陶器製の湯たんぽは、蓋も陶器で出来ており、その間を緩和し密着性を高めるためゴムパッキンが一枚つきます。ただ、樹脂製よりも湯が漏れやすいので、取り扱いはコツを掴みましょう。そして、当然重いです。熱湯が入っていますので落とさないようにお気をつけください。
以下注意点をまとめました。これだけ気をつけておけば、大丈夫!

スポンサーリンク

・ 落とさない、逆さにしない(当然ではありますが、、、念のため)
・ お湯は70〜80度を八分目ぐらいまで!(空気が膨張するほど熱いと、蓋から水漏れが起こります。湯を入れたら蓋を開けて少し冷ましておくくらいがok)
・ ゴムパッキンは2〜3シーズンに1回取り替えましょう。(販売店で取り扱っています)

ほら、意外と簡単でしょう?

湯たんぽ陶器製を使った口コミ

● 重いし、割れるリスクもありますが、そんなのどーでもいいと思える程の使用感です。何と言っても暖かさがじんわりと、まるで足湯です。
● ストーブの上のやかんのお湯でも朝まで、いや、昼までしっかり暖かです。
● 評判通り朝までぽっかぽかでとても気持ちが良いです。
● 中のお湯は翌日の洗顔用につかっていますが、12時間以上経っても熱々で少し水を足すほど。
● プラスチック製は体の表面だけがあたたかい、陶器製は体の奥の方まであたたまる
● 布団を出てもあたたかいのは初めて。
● 子供達がなかなか布団からでたがりません(笑)結構重たいのと、カバーに入れる時にかなり熱いので注意です。
ネジも陶器なので落として割れないかなーとやや不安になりました
● 朝になったら湯たんぽをそのまま電源の入っていないコタツに入れて猫用の暖房に
● 最初に買ったものは割ってしまい、最近までプラスチック製で我慢していましたが、やっぱりこの陶器の湯たんぽが忘れられず!
● 清潔に保てるし、錆びない。
● 夫や子供がとても気に入って、欲しいと要求される
● 冷えとりをしています。湯たんぽはやっぱり陶器製が一番です。
● 夜中、机に向かうときに段ボールに入れて足を乗せてます。ちょうど良い~(´д`)
● 北海道の雪掻きで昨年はひどいしもやけになってしまった主人。今年は予防になればと使ってみた結果、この湯たんぽのポカポカさに主人も大喜び!初日にはナントモ愛おしそうに抱き抱えて寝ていて笑ってしまいました。
● 夜はお風呂で温まった足元も、翌朝には寒くて起きてしまう、そんな事が一切無くなりました!
夫婦で使用していますが当初反対していた夫が見事にハマり、毎晩要求する始末♪
● 乾燥しないどころか、むしろ保湿効果抜群!
● 少し、お湯がもれるので、付属のパッキンをつけてみたらばっちりでした。
●今までプラスチックやシリコン?のしか使った事がなく、陶器のが気になってました。比べ物にならないくらいぽかぽかです!
● お湯を入れると本当に重くなってしまいもっと小さければ扱いやすいと思いました。

まとめ

女性から男性、子供まで、根強いファンがたくさんいる陶器製湯たんぽ。扱いにくさは他の湯たんぽに比べると一段上ですが、、、それ以上に「それでもおすすめ!」という声がたくさんあります。
寒い季節。ただ単に暖をとるだけではなく、体に良い方法を賢く選択することは、万病の予防にもなります。そこの温活中の女性!ぜひ陶器製湯たんぽをおすすめします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。