コンタクトが片目だけ曇る原因とは?洗っても残る油汚れとタンパク質汚れ

コンタクト片目だけ曇る原因
私は毎日コンタクトレンズを着用しており、片目だけ曇ることはよくあります。洗ってもまた同じところが同じように汚れる。ハードもソフトも、その曇りやにごりの原因は、油汚れやタンパク質のほかいくつもあるので、それぞれに応じたケアをすることで解決できます!あなたの症状はどれでしょうか?

「スポンサーリンク」
  

コンタクトレンズが片目だけ曇る原因

コンタクトレンズがなぜか片目だけ曇る。
これはよくあることです。

全体がぼやけて見えない
中央だけが見えない

というように、その曇り方も様々です。
まず、コンタクトレンズを観察してみましょう。
洗った後のコンタクトレンズを指の上に乗せて、
光の下でよく見てみてください。

全体が曇っていますか?
真ん中だけや、一部分だけが曇っていますか?
傷が付いていますか?
濁っていますか?

【タンパク質汚れ?】

コンタクトレンズの曇りの原因といえば、
もっともポピュラーな原因でいうと、タンパク質ですね。
涙に含まれるタンパク質がコンタクトレンズに付着して留まります。
これがドライアイなどだと特に水分の少ない眼球に
コンタクトレンズがくっついているわけなので、
タンパク質や脂質がさらに付着しやすくなり、とれにくくもなります。
花粉の時期はアレルギー反応によって涙の分泌量や質が変わってくるので、
コンタクトに付着する汚れも増える場合があります。

【油汚れ、化粧品?】

そして次に多いのが油汚れ
顔の皮脂の多い方は
ちょっと鼻を触った後の手、
ヘアオイルやワックスで髪をセットした後の手、
ハンドクリームを塗った手、
化粧をした後の手など、

汚れた手で触ってしまうとべったり油汚れが付いてしまいます。
よ〜くみると、指紋が付いていたりしますよ。

私は一度、ヘアオイルで髪をセットした後に手を洗いましたが、
石鹸を使っていなかったのでハードコンタクトを装着する時にひどい油がついてしまい、
1枚使い物にならなくなりました。
手に付いた油汚れも落ちにくいので、コンタクトを扱う時は要注意です。
片目だけが汚れている場合の多くは、この油汚れが多いと思います。

【レンズのサイズや乱視による不具合?】

このほか、眼球の左右の大きさが異なる方も要注意
保存する時に何らかの理由で左右入れ替わってしまって
サイズ合っていないコンタクトが眼球から少し浮いてしまっている状態が、曇る原因になることもあります。
本来の眼球のサイズに合わないコンタクトを入れると、
ゴロゴロして安定しなかったり、
空気が入ってしまったり、
浮いた部分にタンパク質が付着して曇る事があります。
私は左右の眼球のサイズが異なるので、誤った目に装着すると、鏡をよ〜く覗き込まないと見えないような空気砲が入ってしまって黒目部分に浮遊していることもよくあります。これが片目だけ見えない原因にもなります。

そのほか、コンタクトを新調したときから時間が経ち、片目だけ乱視が入ってきている可能性もあります。
片目だけ、それも一部だけでなく全体的に曇る(見づらい)と感じるなら、一度検査をしてみましょう。合わないコンタクトレンズによる視界不良は、目にも良くないだけでなく、頭痛や判断力を鈍らせる原因にもなります。

【カルシウム?】

一方、曇りではなくポツポツとした粒状の小さな汚れが見える場合。
これはカルシウムが付着している可能性があります。
カルシウムは他の成分と結合して硬くなるので、自分ではなかなか落とす事ができません。
コンタクトレンズを購入したショップに相談しましょう。
【傷を見つけたら】もし、コンタクトレンズに付いた傷を見つけたら、
角膜を傷つけるなど目にどんな影響をもたらすのか分からないので、すぐに交換か新調をしに行きましょう。まず自分で傷を消すことは不可能です。
「スポンサーリンク」

コンタクトの曇る汚れが洗っても落ちない場合

私も経験がありますが、
毎日使った後に洗っているのに、やっぱり曇っている。
こんなことはありませんか?

洗っても落ちないと思っていても、実はきちんと洗えていない事が大半です。
適切に洗えれば、ほとんどの汚れは綺麗に除去できます。

洗い残しに注意

コンタクトレンズを洗うのって、面倒だし、デリケートであまりゴシゴシするのもおっかなびっくりなので、
ちゃんと洗っているようで、ついつい洗えていない事があります。
コンタクトレンズは、石鹸で洗った綺麗な手で
適切な洗浄液を使ってしっかりこすり落とすのが正解
です。

例えば私の場合は、ハードコンタクトなので
手のひらに乗せたコンタクトに洗浄液を垂らして、
上から指でクルクルと円を描くようにこすり落とすのですが、

この時、レンズがツルツル滑って、内側がきちんとこすり洗いできていない
または、指の腹がきちんと底まで届いていなかったために、
コンタクトレンズの一番深いところ(つまり真ん中)が洗えていなかった
のです。

特に女性だったら爪が長い方も多いので、指が入らず洗えていない事があります。
しっかり指の腹を一番深いところまで入れ込んで
汚れをこすり洗いしてください。(※ コンタクトレンズを傷つけないように)

時間が経つとまた同じところが汚れてくるのですが、しっかり洗えばきちんと除去できます。

こうして、
もう一度時間をかけてじっくり念入りに洗ってみることをお勧めします。

コンタクトが曇る油汚れとタンパク質を除去

上記のきちんと洗えているかの確認をした後、
それでも改善されなかったら、洗浄液も見直してみましょう。

ソフトとハードそれぞれ、種類別に洗浄液があるのはご存知だと思いますが
汚れ別にも配合されている成分が異なります。
例えば
油汚れには油を落とす成分「テトロニック」や「IPA(イソブロピルアルコール)」「シリコーン系界面活性剤」、タンパク質除去には「クエン酸」など、それぞれの汚れにアプローチする成分が入っています。

今はほとんどが洗浄・潤い・保存まで1本でできるオールインワンタイプで、油汚れ除去もタンパク質除去も両方の成分が入っていますが、多目的それぞれの用途成分が適度に入っているので、洗浄力がさほどよくないものも中にはあります。
目的に合った洗浄力の高い製品に出会えると、使用中の汚れも付着しにくくなるので使用感にも優れ、オススメです。
念入りな洗浄がしやすいジェルタイプや、強力な洗浄酵素が配合されているものなど豊富な種類があるので、自分のレンズの種類に適しているか、洗浄力の口コミはどうかなどチェックして、使ってみましょう。ハードの場合は物理的にこすり洗いに強い研磨剤を配合している洗浄液もありますよ。

もちろんコンタクトレンズショップへ出向いて適したものを店員さんにピックアップしてもらうのも良いでしょう。

コンタクトレンズが片目だけ曇る原因まとめ

上記の汚れの他に、ソフトコンタクトレンズの曇りの中には、カビもあります。目がかゆい、痛い、などの炎症を起こしている場合は、すぐにレンズショップか、眼科へ行きましょう。放置しておくと角膜を傷つけたり、炎症が悪化し真っ赤になったり腫れる可能性もあります。ハードコンタクトも、自分で根気よく洗っても落ちない場合も、やはり一度プロに見てもらいましょう。レンズ劣化のほかに、目との相性や、目のコンディションに問題があるのかもしれません。

「スポンサーリンク」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。