熱田神宮の初詣の駐車場事情。安い駐車場と地下鉄・JRのアクセス

そろそろ年も暮れに差し掛かりました。今年2018年は、どこへ初詣に行きますか?
新しい年のスタートへと気持ちを切り替えや、
昨年のお守りの切り替え、願掛けなど思い思いの気持ちを胸に、
いざ初詣の計画を立てましょう!
今回は、愛知県名古屋市の熱田神宮へ車で行く場合の駐車場事情をレポート。
全国でもトップ10に入る参拝客230万人が毎年集まり、ましてや車社会の名古屋ですから、大変な混雑となります。熱田神宮の駐車場事情の基礎から、車を停めるちょっとしたコツ、お勧めを紹介しています。


スポンサーリンク
  

熱田神宮の初詣、駐車場事情

まずは基礎情報から抑えましょう。

《最も混雑する時間帯》
元旦は除夜の鐘以後の2〜3時間
三ヶ日は10:00〜15:00頃

熱田神宮にはもちろん通常駐車場が完備され、東門、西門、南門に合計400台が駐車できるのですが、この初詣にあたり12/31〜1/5は閉鎖されます。さらに神宮周辺道路は全面駐車禁止(当たり前ですが)とされ、神宮目の前の大津通は同期間(12/31は23:00〜4:00、1/1〜3は9:30〜16:30)歩行者天国になるなどの車両通行規制がかかりますので、思うように動けなくなります。
近隣のコインパーキングはどこも特別料金になっており、30分500円、90分1500円などになります。参拝だけで3時間はかかりますし、駐車場が開くのを待つだけでも数時間を覚悟しなくてはなりません。(可能なら電車をお勧めします。)

熱田神宮周辺、安い駐車場をさがすなら

それでも車で行くというあなたへお勧めなのは、この二つの選択肢です。
1.少し離れたところに停めて歩く
2. 別の駅に駐車して電車で行く(名鉄 神宮前駅から目の前、JRあつた駅からは徒歩5分)

1. の場合、期待できる区域は名鉄神宮前駅の東口の方。
または、神宮前南東にあるカーマホームセンター熱田店の駐車場。 1/2より営業しています。隣駅の名鉄堀田駅の隣にも同日営業開始のカインズホーム堀田店があります。いずれも無料で停めることができる可能性があります。
※お店の駐車場に止めた時は必ず店舗を利用しましょう。

スポンサーリンク

2.の場合、堀田駅が近く、駅から250mのブラザー記念病院パーキングは祝祭日でも30分100円と格安です。また、名鉄・JR金山駅は駅隣接の商業複合施設「アスナル金山」やダイエー、金山駅からシャトルバスが出ている「イオン熱田」なら、駐車場はしっかり完備されていて飲食店がたくさん入っているので食事や買い物も一緒に済ませることができます。金山駅から神宮前駅までは、名鉄で1駅です。
このほか、近隣のタイムズ駐車場や地元勢の名鉄協商パーキングであればウェブサイトでリアルタイムで空車状況をチェックすることができます。

熱田神宮周辺の地下鉄・JR駅アクセス

熱田神宮最寄りの駅は下記の通り。
名鉄「神宮前駅」(目の前)
JR「熱田駅」徒歩5分
地下鉄名城線「神宮西」徒歩5〜10分

前途の条件から車が止められる熱田神宮へアクセスの良いお勧めの駅は、堀田駅、金山駅になります。

まとめ

静岡や三重など遠方から参拝する場合は、土地勘もわからない上長時間の移動時間で疲れやすくなりますので、事前に目星をつけて気持ちよく参拝できるようにしましょう。個人的には車と電車を組み合わせた2の方法がお勧めです。(近隣の人だったら本当は電車が一番楽ですが)当日熱田神宮では24時間出店がたくさん出て賑わいますが、高いしゆっくり座って食べられません。お子さんがいるご家族などは、やはり座って落ち着いて食事ができる場所やお手洗いが必要だと思うので、そういった点でもイオンやアスナル金山は便利だと思います。

【関連記事】
そのほかの愛知県の初詣におすすめの場所 まとめはこちら
商売繁盛厄除け子宝恋愛成就縁結び学業成就、合格祈願

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。