卒業式の服装はママも見られている!アクセサリー選びや、タブーを知る

卒業式は、ちょっと小ぎれいな服装をしていけば大丈夫・・・入学式と同じ服を着まわしても大丈夫・・・
と思っていませんか?私は思っていました。笑
でも、事前に調べたら、ダメだったんですよ・・・幼稚園・保育園の卒業式とも少し違い、小学校から上はもう少しルールがあるようです。日本は厳しいですね・・・。
現場で浮かないように、しっかり最低限のルールやタブーを知りましょう。無知こそ弱者。
ダメですよ、ロリータとか、ヒッピーとか、ミニスカートで行っちゃ・・・(-.-;)


  

卒業式の服装はママも見られている

卒業式に求められる母親の服装は、完結にいうと、当たり障りのない、下手に目立たない、誰にも好印象を与えるようなシックにまとめる!これに尽きるそうです。
また、春とはいえ体育館は冷えます。しっかり防寒対策をしていくことをお勧めします。

ポイントを追いましょう!

●ダークカラーでまとめる

定番は黒、ネイビー、グレー。「春だし、フォーマルなスーツだから良いや」と入学式のようなパステルカラーを着回すのは避けましょう。けれども1シーズンに卒業式・入学式に1着1着新調するのはコストもかかるので着まわしたい場合。そんな時は、この定番色に入学式はパステルカラーのシャツにするなどインナーでアレンジして華やかさを添えましょう。
スカートは太ももが沢山出るようなものはやめましょう。というかやめてください(←子供の声)。まぁ、はっきり言って見苦しくなってしまいますから、周囲の父兄もいい気がしません。年相応に、エレガントを心がけること!

●インナーは極力モノトーンもの。

いわゆる、仕事のスーツのような色合わせですね。襟元にフリルやレースを使ったものや、デザインブラウスを合わせます。光沢のあるキャミソールも上品でOK。襟は必須ではありません。色のついたシャツは目立ってしまうので、気をつけること。(生成りとか、オフホワイト、ほんのりピンクの白なんかは良いと思います!)
ブレザーのスーツの場合はインナーが決めてですね。

●ストッキングは肌色?

黒でも良いですが、ちょっと重い雰囲気になってしまうため。スーツはシックな色を選ぶので、春らしく、軽やかに、さわやかな女性になりましょう。ヌードベージュがベスト!

卒業式の服装に合わせるアクセサリーや小物は?

●アクセサリー

定番はパールのネックレス。一つはお持ちの方もいるかもしれませんね。今は、コットンパールなど軽くて手入れが楽で、なおかつ素敵なアクセサリーも沢山出ています。耳元や首元を上品に飾りましょう。金属でギラギラだったりお花〜なものは今回は避けましょう。

ロックな方は、、、ロックなかたはどうでしょう、、、個人的にはロックで行っていただきたいけど、、、何でしょうねロックな人はなぜか許される気がしてしまいますが。周りは関係ねー!みたいなロック精神がカッコイイですけどね

●靴

靴は、高すぎず(つまりこういう場ではけばい)ぺたんこすぎない(華やかさがもう少し欲しい)ヒールのパンプスがベスト。厳しいですね〜
履き慣れていない人は靴擦れができそうですよね。絆創膏、多めに持って行ってくださいね。

●カバン

鞄も同系色か、定番の黒や茶でまとめるのが良いとされています。私は白でも良い気がしますけどね〜。春らしく爽やかで色もないし、シックなカラーのスーツを切るから映えます。20代の街へお出かけ〜的な鞄はやめましょう。あくまで正装、ですよ。

●コサージュ

コサージュの色は賛否両論ですね、、、淡い色が良いとするところもあるし、お店では色物も売っていますしね。無難を通りたい人はオフホワイトとかパステルカラーがいいでしょうね。大丈夫、十分垢抜け感は出ますよ。(ちなみに女性誌の編集者がお勧めしていた中のイラストは赤でしたね)

卒業式の服装でタブーなのは?

タブーがあるの!?結婚式かーい!あ、すみません。
●色もの、柄物は避けましょう。パイソン柄、ヒョウ柄などもってのほかですよ!汗
●肌をあまり出してはいけません。ノースリーブならジャケットを羽織りましょう。ミニスカートは子供が泣きます。(父兄からも多分ちょっと変な人と思われます)
●10センチなどの高いピンヒールはやめましょう。
わたしのお勧めタブー(?)は、ヒールのかかとの金属が出ちゃっていてカツカツすごい音がする靴!これは「あちゃー」と思ってしまいます。お下品です。
●ジャラジャラアクセサリーもやめましょうね。
●ギラギラネイル、くるくるお嬢ヘアスタイル(そんな人東京にはいないと思いますが)、夜会みたいな濃いメイクも痛い。

卒業式の服装、ママ編まとめ

書いていて「誰かにうらみでもあるのか」と思われそうなレポートになってしまいましたが(笑)、いえいえ、そんなことはありません。地方のお母さんは特に気をつけること。百貨店へ出てまず目で勉強するのもいいですよ。
清楚、爽やか、こなれた女性はまずシンプルと健康さから!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。