母の日のプレゼント、60代へのおすすめ!ランキングと定番お財布の傾向?

私たちが30代になると、母は60代。自分の年齢と母の年齢にびっくりしてしまいます。毎年母の日にはプレゼントをしているものの、なんだかマンネリ化して冴えないプレゼントばかり。本当に喜んでもらえるプレゼントってなんじゃろな。今一度原点に戻って30代の60代母へ贈る60代母のためのプレゼントを研究。

  

母の日のプレゼント、60代へのおすすめ

子は何歳になっても親を心配させるものなのか?「お金をあまり使わないでほしい」という気持ちが強いらしく、うちの母はプレゼントをあげても「そんなのいいから貯金しなさい〜汗」といいます。そんな事気にせずに素直に喜んでくれたほうがこっちも嬉しいのに、と思っちゃいますけどね( ̄  ̄) それでも懲りずに毎年花を贈っていましたが。心配勝ってか、あまり喜んだように見えないのですよね。
そこで色々と皆さんの声を聞きながら何が一番喜ばれるのだろう?と考えました。

皆さんの体験談から「これが喜ばれた!」とよく上がっていたのはこちらでした!
●一緒に買い物へ行く
これは買い物好きのお母さんに有効。「好きな物を買ってもいいよ」と言っても遠慮して安いものを買うので、そういう場合は先に封筒に入れた決まった金額を渡してしまう。これなら好きなものを買うことができますね。何より「子供とお出かけ」自体がある意味プレゼント?なるほど
●一緒にお茶か食事へ行きご馳走する
  これはよくありがちな物欲のないお母さんにお勧め。
●b‐three のパンツ
これはちょっと意外だけど、体型を美しく見せてくれるとっても履きやすいパンツなんだそうで、この世代の女性には大人気!なんだそう。履けば口コミでお母さんの友達まで履き出したんだとか。

あとは美味しいグルメギフト、旅行、自分では手の届かない食べ物やファッション小物、ハンドクリームなんかもなんとなくあったかい感じがして良いのだとか。

母の日のプレゼントランキング、60代バージョン

世間一般では、どんな母の日のプレゼントがランキングに上がっているのでしょうか?
いろんなランキングを見つけましたが、なかでも私が注目したのは
「もらって嬉しかったものランキング」。

1位〜3位とトップに入っていたのは、どこのランキングも
花、ファッション関連(バッグやアクセサリー)、一緒に食事、言葉やメッセージカード
これらはランキングによって入れ替わり順位が様々ですが必ず入ってきます。

3位〜5位辺りでは
旅行、スイーツなど。旅行は金額もお休みも関係するのでマイノリティによるものかも。ただ「思い出に残る体験」としてはかけがえのないものと言えます。また40・50代は私たち子供がまだ旅行に連れて行けるほどの経済力がないために、60代以降からやっと高い順位に入っています。スイーツは、私も30代になって思いますが、あまりスイーツ食べたいと思わない大人も多いのかも。気持ちは嬉しいでしょうが甘いもの好きのお母さんでなければ、スイーツを食べれる事が嬉しい訳ではないようですね。

ちなみにガッカリしたプレゼントの思い出は、サイズの合わない帽子や趣味の合わない身につけるものなど、だそう笑 確かに、スカーフなど自分の趣味に合わないものは、抵抗がありますね。財布も色の好みがあるし、使い勝手のこだわりも様々。うーん難しい。

母の日は財布を?60代の好み

とはいえ、ランキングには上がってきませんでしたが、なぜだかお財布をプレゼントに考えている人もとても多いようですね。
お財布は2〜3年に1回変えると良いとされていますので、何度でもプレゼントしてあげることができます。
選び方を調べてみると、60代以降の母たちは、どうも“金運”という言葉に弱いらしく笑、嬉しいらしいです。うちの母も、「財布を買うなら黄色♡」と風水チックなことをいつも言っています。パイソン柄とか、ゴールドとか。「運が良さそう〜」なもの。

また、一方で財布選びに大事なのはやはり使い勝手。折りたたみか長ザイフかはもちろん、重さや小銭を入れる部分の勝手は実は重要です。お母さんならこれまで使ってみて良かった形がきっとあると思うので、デザインだけでなく使いやすかった財布がどこのどんなものか、ヒアリングしてみるか、一緒に見に行くのが良いです。
ちなみに私がこれまで一番使い勝手がよかったのはコムデギャルソン。デザインもさながら、小銭の出し入れがとってもしやすくて、周りの友人もコムデギャルソンを買い出した時もありました。

母の日のプレゼント、60代へのおすすめ

母の日に毎年プレゼントしている人も、初めて贈る人も、プレゼントって簡単なようで実はいつも悩んでしまいます。実際に「よかった」と口コミのあるものなら、喜ばれる可能性も高く、あなたのプレゼント選びを随分助けてくれるかもしれません。
でもやっぱりお母さんが一番嬉しいのは気持ち。そして心に残る体験。たまに「現金!」なんていうお母さんもいるようですが。。笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。