神経を抜いた歯の変色実録。数年後どうなる?ホワイトニング方法

私は前歯一本の神経をやむなく抜いてから、5年が経ちました。黒い歯はイヤ!ということで、その後の歯の変色や、今後どうなって行くか、またホワイトニングについて、いろいろ自分で調べたり、歯科衛生士の友人に聞いたりして情報を収集しました(今も)。それから自分がどのようにホワイトニングをしてきたかの備忘録をふまえ、実録をリポート!

安城七夕祭り2018最寄駅はどこ?vs車の人は交通規制と臨時駐車場も有り

2018年も日本三大七夕、安城の七夕祭り! 電車で行くか車で行くか、お悩みですか? それぞれのルートや時間、歩く距離など検討してみましょう。電車の場合は最寄駅と乗り換え、車なら交通規制や臨時駐車場も把握しておきましょう。浴衣を着るのであれば、女性はすぐに足が痛くなってしまうので極力歩き回らない交通手段が

七夕由来の子供向け簡単な伝え方。本来の由来のおさらいと笹を使う由来

自分の子供や保育園の生徒たちに、七夕の由来をどのようにして伝えますか? 七夕の起源は意外と複雑で、いろんな話が混ざっています。そのため日本の伝統を学ぶ、幼い子供たちへ全てを伝えるのは難しいですね。ここでは簡単でわかりやすい子供向けの由来説明をまとめました。また、笹に短冊を飾る由来を聞かれたら、答えられますか?意外とわかりませんね。。。トホホ。ひっくるめて一緒にレポート!!

あしかがフラワーパークの混雑の様子。周辺の渋滞と駐車場の混雑事情

4月末から5月初旬にかけて、樹齢150年の見事な大藤が見られるあしかがフラワーパーク。頭上から垂れ下がる幾千もの紫の花が風に揺られ、霞のように降り注ぎます。さて、この期間はどっぷりゴールデンウィーク。知名度が上がると共に、その藤を見に訪れる人々で、かなりの混雑が定番となってきています。シーズンには地元の人も近寄らなくなるほど。そんなあしかがフラワーパークの混雑の様子と駐車場事情をリポート!

たけのこの茹で方皮付き!大きくて鍋に入らない時は?簡単基礎的の方法

たけのこの茹で方、ご存知ですか?硬い皮がついたままのたけのこ、慣れない方には、どう扱って良いのか戸惑うかもしれません。ありがたい春の山菜の王様、筍が手に入ったら保存するにしろ、すぐ食べるにしろ、まず、下ごしらえとして、茹でて「あく抜き」をします。早ければ早いほど、良いです。たけのこ初心者さんへ、あく抜きの茹で方、リポートいたします!

たけのこのあく抜き方法と時短の仕方。冷凍保存の正しい方法

たけのこが旬です!我が家の竹やぶからも、筍がずくずく生え始め、すでに何本かいただきました。そんなたけのこが沢山手に入り余ってしまった時は、あく抜きと下ごしらえをして保存しておけば、いつでもすぐ料理に使えます。日本に沢山あるあく抜き方法をご存知ですか?できれば家庭にあるものを使い、さらに時短できる方法をレポート。

足つぼの効果とは?冷え性、頭痛、自立神経、不眠など。体験談や器具のすすめ

足つぼマッサージの効果は本当にあるのか?とお思いのあなたへ。足つぼの効果は調べれば調べるほど出てきます。しかし、知りたいのは実際の体験談。あまりに気持ちが良くて病みつきになってしまった人が多く、体質改善にも良さそうなので、私も母の日、父の日のプレゼントに足つぼマットを買ってあげようか、検討中です。若年層や妊活中の女性やにも、ぜひオススメ。

父の日の健康グッズ人気商品。男性60代向けギフトや、睡眠改善アイテム

父の日が近づいています。健康グッズでお父さんの日頃の労働を労いたい、という方は多いですね。でも、一言に「健康グッズ」とはいえ、種類も豊富。マッサージ機、補助椅子、コルセット、また健康茶やサプリなど体内に摂取するものも一つです。これらを選ぶ上で大切なのは、お父さんの状態の把握です。どこに問題があって、つらそうなのか?腰や首痛などの補助グッズなら、その原因も知ることが必要ですよ

父の日のプレゼンントに花を贈ろう!父の日と薔薇の由来、園芸好きの父には?

父の日に花を贈るのはいかがですか?お花は母の日のためだけではありません。花好き、植物好き、園芸や庭いじりが趣味のお父さんはもちろん、そうでないお父さんも、お花をもらったら華やかな気持ちになるに違いありません。切り花でもとても綺麗だし、鉢付きでゆくゆくは庭に植えられるようなものもいいかもしれません。ここでは皆が選ぶ父の日の花をレポート!

父の日、60代には何を贈る?プレゼントランキングやお酒以外で喜ばれるもの

30代に近くなってくると、親も60代になり、あっという間に定年し第二の人生を楽しみ始めた頃でしょうか。そんな父にこそ、何か喜ばれるような父の日の贈り物を贈りたいと思いますよね。し・か・し、父の日のギフトって本当に悩むものです。趣味も特にない、お酒も飲まない、タバコも吸わないなんて人もいれば、もうあれこれ贈ってネタがない!なんて人もいるのではないでしょうか。 そんなあなたへ60代の父に贈って喜ばれた経験談や人の提案も含め、様々なプレゼントを羅列してあなたをインスパイアできたらと幸せです!